categoryスポンサー広告

スポンサーサイト

trackback--  comment--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category自己紹介

自己紹介

trackback0  comment0
zs1.png
(2011年・撮影)

本名/小原聖史
作家名/小原聖史 KIYOSHI OHARA
1966年1月10日生まれ
(芸術団体)ドラード国際芸術文化連盟主宰

My name is Kiyoshi Ohara.
I run an art Gallery called "Dorado Gallery" in
" Gaudi style" building in Shinjuku ward, Tokyo.
As a painter and gallerist myself, not only showing my own artworks
but also holds events regularly with a group of various artist.
-In 2010, "art imagination" at NHK Hall Gallery and
"creative artists exhibition" which 100 participants to exhibit their artworks.
I established DORADO international artists association to make art scene
in Japan society familiarize and more lively scene.
We could expect that in the future with various artists and collectors ,
countless art waves like these will definitely keep continuing from DORADO.

独自でプロデュースする、ガウディスタイルの芸術建築の中での画廊
「DORADO GALLERY」(東京・新宿区)において、画家として、
ギャラリストとして、様々なアート活動や、自身の制作発表など
多岐にわたり展開。また、2010年にはNHKアートイマジネーション展や
100人による新進作家のための公募展など開催。
個人としても、国内外での様々なエキシビジョンにも参加。
現在、美術団体「ドラード国際芸術文化連盟」を立ち上げ、
公募展や各種団体展のみの活動にとどまらず・・、 より広く、
作家の啓蒙活動をはじめ、一般社会へのアートの普及拡大、
そして様々な分野のクリエイター、音楽家、コレクターなどとの
文化交流もめざした、多角的で相互性の高いアート文化のための
団体としての活動の展開もしている。

~As a painter~画家として

(My Art Style)
I approach my artwork as "Neo-classicism in 21st century", like a
fusion of Modern and Pop art with 19th century paintings.
(作風)
おもに19世紀絵画を継承しつつ、現代的なPOPなティストを融合させた
21世紀の新古典主義という世界観。


(A brief summary of a person's career)略歴

President of Dorado International artists association.
A member of Salon du Blanc Art Association in Japan.
International exhibitions in New York, London, Toronto and Berlin etc...
Solo exhibitions in once a year.
Many group exhibitions in year.

ドラード国際芸術文化連盟主宰。日仏現代作家協会・会員。
(国際展)ニューヨーク、ロンドン、カナダ、ドイツ(本年2月)など多数出品。
 個展・年1回、グループ展・年間多数。(受賞)大賞2回


(Statement)ステートメント
I produce much Fantasty Art until now.

In addition, the production materials are oil colors mainly.
From various powder and solvents, I produce the paint by oneself.

My fantasy art that the work blew a soul into the gypsum image of the woman.
But it is different from so-called qubsim.

My art work is placed in many art magazines in japan.

これまで、数多くの空想画を制作しています。
画材は油彩を主とするが、色へのこだわりから、時に必要に応じて、
油絵の各種の粉と溶剤から、自分でハンドメイドの絵の具も制作もする。

作品はメインとしては、女性の石膏像に命を吹き込んだようなモチーフで
POPにしてどこかクラシカルなスタイルの空想画を描くことが多い。
(しかし、いわゆるキュビズムとは違う。)
また、空想の街シリーズもおなじくよく描いている。

(関連サイト)
http://doradokokusai.jimdo.com/

http://www.facebook.com/sizingaka
           
          ♢

ZS2.pngZS3.png
(私の画廊やアートショップ、アトリエなどが入るドラード和世陀/新宿区早稲田)

 
スポンサーサイト

〔テーマ:アートジャンル:学問・文化・芸術

New «‡Top‡» Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。